2014年スピーチコンテスト

2014年2月11日、スピーチコンテストがうるま市にある公共施設『うるみん』で開催されました。

学生たちの、日頃の勉強の成果を見ていただくための晴れ舞台です。

この日の為に、出場する学生たちは毎日、一生懸命練習してきました。

do

土井先生による『開会の辞』。学生の緊張も高まります。

そしていよいよ『朗読の部』『暗唱の部』と、コンテストが始まりました。

あ

毎日練習していましたから、やはりどの学生もとても上手でした。

 

 

そして結果発表!

『暗唱の部』最優秀賞は、カルキ・プラディップさんの『わたしの友だち』。

友だちの大切さについて語った彼の話は、とても感動的で会場に来ていた人たちは

彼の話に聞き入っていました。

『朗読の部』最優秀賞は、サー・ラメッシュ・クマールさんの『論語』。

とても難しい朗読内容でしたが、論語の世界観を掴んだすばらしいスピーチでした。

集合

がく

最後はみなさんで、記念撮影を行いました。

 

 

 

2014年スピーチコンテスト